PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


にほんブログ村 猫ブログへ  

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫とREM睡眠&NREM睡眠

例年通り、看護学校での講義が終わりました

精神科を全く知らない学生に『精神疾患についての講義をしろ』という課題に
毎年毎年、どうすれば程よいイメージが湧くのか
重要なところがわかってもらえるのか
印象に残るような講義ができるのか
でも結局は精神科に興味を持ってもらえればそれでいいやと開き直りながら
半分sleep modeに入ったような頭を絞りながら教壇に立つわけですが

睡眠障害の説明のとき、昨年からうちの猫たちに登場してもらってます


睡眠の基礎について触れるときに、
REM(Rapid Eye Movement)睡眠NREM(Non-REM)睡眠があって
NREM睡眠は深さに応じて4段階に分けられていて、
約90分周期のREM-NREM睡眠を繰り返しながら覚醒に至ります。
睡眠時間をその倍数の時間にすると朝すっきり起きられると言われるのはそのためですねー
とか極めてざっくり説明しております。
この際脳波とか触れません。


img01.png
※http://yumeuranai.net


REM睡眠は、『脳が起きていて体が寝ている』
NREM睡眠は、『脳が寝ていて体が起きている』


平たく言えばそういうことです、と言ってここで猫登場


というのも、ネタ探しで検索してると結構猫がひっかかってくるんですよね。



  本来は一般によく使われるこの説明には誤解があり、
  REM睡眠は『大脳を活性化させるための眠り』
  NREM睡眠は『大脳を鎮静化するための眠り』
が正しいそうです




まず "ぐっすり眠る" NREM睡眠

DSC03031.jpg


DSC02404.jpg


いわゆる『香箱座り』といって、前足をきれいに折りたたんだ姿勢で寝ているときです。
脳はお休みしてますが、体は起きてます。



次いで、"ぐったり眠る" REM睡眠

DSC02300.jpg


DSC02177.jpg


筋肉が弛緩してぐでんぐでんです。
REM睡眠は脳が活動しているので“夢を見る”ことで知られていますが、
たまに瞼や手足がピクピクッとしているのは、多分夢を見ているのでしょう
記憶の整理をしているのだとか言われたりもしますが、
ぜひとも頭の中をのぞいてみたいものです。

ちなみに昔、実家で飼ってたコーギーのアドは、
REM睡眠中に自分のおならにびっくりして起きてたことがありました。



さてこれPower Point で写真を出して説明するわけですが、
学生さんの間から「かわいぃ~」と漏れ聞こえてきたら
私の飼主バカ心が満たされて、真の目的達成です




最後に、睡眠について詳しく勉強するならこちらがよいかと。
私もまだ全部読めていませんが…
日本睡眠学会 睡眠の基礎知識



web拍手 by FC2


にほんブログ村 猫ブログへ  

| ねこ | 20:43 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

香箱座りいいですよね。

| | 2013/12/08 20:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://parukaporitanmuseum.blog.fc2.com/tb.php/76-426540a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。