PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


にほんブログ村 猫ブログへ  

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チェコスロバキアのプレートとブルーベリータルト

アンティークやブロカントの食器ってついつい増えていきます。

日本、西欧、東欧あたりの物が好きですが、
チェコスロバキアってなんともいえない魅力があって
ぴぃ~~っと惹かれてしまうこともしばしば。

自分では旅行に行って買う、とかできないというかしないというか
なので、もっぱら海外のアンティークはお店に頼ります。


最近買ったのは、コレ。

DSC00703 (1)





atelier Anya and Didier さんの、オークションブースで見つけたもので
まず日本では見ないだろう色・絵柄、ほぼ一目惚れでした

チェコスロバキア時代の雑貨に感じる憧れみたいなの、
なんなんでしょうねぇ。


あ、写真撮ろうとすると必ずある光景。

  

DSC00701.jpg


このatelier Anya and Didierさんのお店は、
アンティークやブロカントは上品で素敵な雰囲気のものが多く
(ガラクタ、古いだけの物、という印象が全くないです)
さらにハンドメイドの作品もとても素敵なものが多いです。
3月からしばらくお店を閉められるそうで
少し残念ですが再開されるのが今から楽しみです



そういえばこないだブルーベリータルトを食べようと思って出したお皿も
チェコスロバキアのものでした。

北欧ヴィンテージショップPetaPetaさんで買ったものですが、
オレンジってまず普段私が選ばない色なので、
なぜこれをセレクトしたのか正直自分にもよくわからない。


DSC00715.jpg


チェコスロバキアという国自体が存在したのは
1918年から1992年と74年間しかなかったのいうのがちょっとした驚きではあって、
その人間一生分くらいの間にしか生産されなかったものだっていうのが
もしかするとこの国の物に惹かれる理由のひとつかもしれません。


あ、でもそうすると100年以内のものになるから
アンティークとは呼べないのか。
うーん、なんとなく残念(苦笑)



web拍手 by FC2


にほんブログ村 猫ブログへ  

| Antique | 21:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かわいいね~(´∀`)
むこうのんって色使いも模様もかわいいよね!
ヨーロッパの生地(テキスタイル)をたくさん集めた本があって
すごくかわいいよー(・∀・)

にしてもぱるぴんはほんまに手芸上手やなぁ
ぱるぴんと伊吹たんと那智たんの3人お揃いのお洋服見てみたいな(=゚▽゚)

器用すぎるぱるぴんは、中高手芸部でしたって言ってもばれへんで笑

| あぷろ | 2013/02/23 12:17 | URL |

あぷちゃん

ヨーロッパのテキスタイルかぁ!
なるほど、今度探してみよう。

3人おそろい!その手があったか!
しかし中学時代、およそ手芸遠い部にいましたもんねぇ…笑
ベビー用品、ご要望があれば努力はしてみますじょ。

| パルカポリタン美術館 | 2013/02/23 17:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://parukaporitanmuseum.blog.fc2.com/tb.php/23-b3f7c3c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。