PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


にほんブログ村 猫ブログへ  

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊吹に仔猫用の羽織袴を作ったときの話

DSC_0390.jpg



にほんブログ村で ネコの作品トーナメント をやってるので
今年の年賀状用に伊吹の羽織袴を作ったことを書いてみようかと思います。




ibukihakama1.jpg


我が家のコたちの着物姿を年賀状にしよう!と親ばかっぷりを発揮して
伊吹用の羽織袴にとりかかったのが昨年12月のこと。


洋裁・和裁を習ったこともなければ猫の服を作ったこともないため
それはもう幾度となく心折れそうになりながら大格闘でした。


いろんなサイトの猫や犬の着物を参考にしながら
なんとかかんとかそれらしい型紙をおこして、
布を裁ってみて
DSC_037<br />5.jpg

この段階からさらに何度も挫折して
たしか裁断したもののかなりイマイチで、
生地を買い足してまた弄って…
とかやってたら当然むっきー!となりまして


途中気分転換に『伊吹』の消しごむはんこを作って。

これはもう適当に下書きして、
トレーシングペーパーでけしごむに裏返しに写して
彫り彫りするだけなのであっちゅー間にできます

DSC_0376.jpg



さらにまたあーでもないこーでもないとやりながら
なんとかそれっぽい形にしてみました。


袖口がかなり大変だったのを覚えてます。



最初は家紋みたいに背中に『伊吹』!って押したかったんだけど
バーサクラフトの白を使ってみたら意外に色が薄かったので
この際全面に押しまくってみたら


DSC01086.jpg


本当に伊吹しか着れない仕様になりました
白・赤・青と3色で押そうか悩んだんだけど、どっちがよかったかなぁ…
あ、画面右上は覗きに来た伊吹の足です。


羽織の前のポンポンも最初はなかったんだけど
なんとなく淋しかったので余ってた毛糸で急きょ作成してくっつけました。
コットン糸しかなかったので、よく見ると不自然です(笑)



中の袴は前をマジックテープでとめる形にしました。
フリーマジック といってA面B面のないマジックテープで、
もし当たってもギザギザ面で痛くないようささやかな気配りもしてみつつ


DSC01089.jpg

せめて縫い糸の色くらい合わせてやればよかったと後悔。


ほんで、最後の関門にして鬼門、『着せて、しかも撮る』


結局こてこてに眠たいときを狙って着せました。

ibukihakama.jpg



ええ顔です




しばらく機嫌よく着たまま寝てたんだけど、
そのうち当然気がついた模様で

ibukihakama-.jpg


2012_1201_18.jpg


mouiyahakama.jpg


もう羽織が毛だらけです(笑)


ただ、これで気力と時間を使いはたしてしまい
那智の振袖作成が間に合わず、
那智は成猫サイズでOKなこともあって既製品にしてしまいました


このとき伊吹は生後5カ月。


あれから2ヵ月。


本日の伊吹。


DSC01093.jpg


DSC01091.jpg


来年はまた新しく大きくなった伊吹用に作ります!
そして那智、素敵な振袖を作ってあげるからねー
※もちろん普段はストレスになるので服は着せてません。



長いし画像も多めの記事を最後まで見ていただいてありがとうございます

まあまあええんでないのー?と思われたら、
投票していただけるととてもとても嬉しいです

   

ネコの作品ブログトーナメント - 猫ブログ村
ネコの作品ブログトーナメント
※トーナメントは2月21日からはじまります


web拍手 by FC2


にほんブログ村 猫ブログへ  

| ねこ | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://parukaporitanmuseum.blog.fc2.com/tb.php/22-123349ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。