PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


にほんブログ村 猫ブログへ  

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リバティの猫用キャリーバッグ完成!

伊吹がビリビリに破り壊したキャリーバッグに代わる物をと作成に取り掛かっていましたが
とりあえず、完成しました!


20170206 1


いやぁー…それなりに大変でした

「キャリーバッグの作り方」とか検索してもよく分からず、
パターンをあれこれ探した結果
ホビーショップサンドウさんで布地を買うともらえる無料型紙のバゲットバッグをもとに
出来上がりサイズを縦26×横40cm×マチ20㎝に変えて製図しなおすことにしました
基本的に直線メインなので、この作業自体はそんなに大変ではなかったです

次に、材料探し
大きな手芸やさんに行けなかったので、ネットショップ頼り。
通販はとにかく選択肢が多すぎる分、決まるまでが大変で。
しかも色や厚みや手触りを直接確認できないというリスク付き。
悩みに悩んで、ここがある意味律速段階だったかも

どうせ作るなら、ぜいたくにリバティで作ってやれ!と
表はサンドウオリジナルカラーのEmily、裏はCapelのガーゼキルティングにしました。

↓作成中にくつろぐ伊吹ですが、色合いとしてはグリーン系統で。
20170206 4


中にはキルティングでくるんだウレタンクッション。
20170206 3
前に使ってたのとほぼ同じ40×20㎝サイズにしました。

キャリーバッグによくある飛び出し防止のDカンは、
今まで使ったことがなかったので今回は付けませんでした。


上部はネットの巾着型。
20170206 2

ネットは、大きめの洗濯ネットをばらして使ってます

…が、仕上がってみると、巾着部が固い!!!
伊吹は病院嫌いで、これに入れようとすると全力で抵抗して飛び出そうとするので
巾着の紐を絞りきる間に逃げられてしまうんです
うーん…ここは改良の余地がありそうです。どうしようかなぁ…


実はグラニーバッグを作ること自体が初めてだったので、
持ち手とか難しそう、どうしよう、と思ってたんですが、
いろいろ調べてアイビーテープ 30㎝巾を購入。
事前に二つ折りしてアイロンがけ、厚手用のミシン針と糸に変えるという手間さえケチらなければ、
何てことなく縫えました。産むより何とかです

テープのつなぎ目は付き合わせてジグザグミシンで縫ったあと、
サイドのポケットにつけたレースを3分の2にカットしたものでくるみました。


何もないのも淋しいので、アクセントにイニシャルモチーフ。
那智の〝N″と伊吹の〝I″を表と裏につけました。


リバティを使ったので、材料費はそこそこかかりましたが、
ハンドメイドショップで同じくらいのサイズのものをオーダーするよりは
それでも安く上がったと思います。

あとは使ってくれるかだなぁ~…
出しっぱなしにしてると寝床としてくつろいではくれそうですが


~追記~

巾着部分の硬さですが、

バイアステープにしていた部分をほどきまして

かさを増していた裁ち目かがりをすべてほどき、
バイアス部分の幅を広めにとり直し、
さらにネット部分にスチームアイロンをあてまくるという気持ち安心作業

この3つをやり直したところ、やわらかくなって
無事に受診に使える代物になりました

web拍手 by FC2


にほんブログ村 猫ブログへ  

| ~縫物編~ | 11:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://parukaporitanmuseum.blog.fc2.com/tb.php/168-6cb405ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。